コロナに疲れた夜に。 〜現役精神科医の処方箋〜



人吉市在住の精神科医 興野(おきの)先生からのアドバイス第四夜。


④行き詰まったら

 人生のなかには不幸や行き詰まることがあります。そのときにはどうすればいいのでしょうか?

「病気の症状が出てくれば精神科にご相談いただきたいのですが、病気にならない方が大部分だと思います。経験からお勧めできるのは、普段行かないところに行ったり、普段会わない人に会ってみることです。大きくみると、行き詰まるときは変化のチャンスでもあることが多いです」

ピンチはチャンスですね。
ですが目の前の苦しさにばかり目がいってしまいませんか?

「苦しい時は特に視野が狭くなりやすいです。打開のヒントを見つけるためには、いかに視野を広く取るかが大事なのですが、それが難しいです。普段と違う場や違う相手となら、新鮮な目で見たり考えたりしやすくなります。あえて違ったことをしてみるのが役立ちます」


この時期遠くに行けません。普段行かない地元・人吉球磨はいかがでしょう。
人吉が風水都市だったとあまり知られてない史実です。違う視点から近くの神社仏閣に行くのも楽しいかも知れません。そこには数百年の時間が積み重なっています。

#写真は浄心寺(湯前町)。旧国宝、現在国重要文化財。
#金閣寺も旧国宝だったが、戦後作り直したから国宝から外れた。
#戦前浄心寺と金閣寺は同じ国宝だったと知り驚く
#風水
#祈り
#人吉
#球磨
#熊本観光

人吉球磨観光地域づくり協議会

〒868-0085 熊本県人吉市中神町字城本1348-1
TEL:0966-23-3080
(受付|9:00〜17:00 休|土日祝)