令和3年 秋 相良三十三観音巡り

※相良三十三観音巡り秋のお彼岸につきまして、新型コロナウイルス感染症対策のため、御接待は自粛となりましたのでお知らせいたします。
※今後の感染症リスクレベルの動向に伴い開帳状況が変化する場合もございますので下記「令和3年度年度 相良三十三観音開帳状況」をご確認になり、参拝の際には、感染症対策に十分留意ください。

https://hitoyoshikuma-guide.com/2021/09/09/ 三観音開帳状況(14日現在)

昔、近所の観音様にお祈りしていたら和尚さんが教えてくれました。
「観音様の語源知っとる?あなたの“心の音”を観てくれる、声なき声を聞いてくれる、だから“観音”さまというとよ」

西に浄土があるそうで、真西に太陽が沈んでいく日は浄土へ続く道が見えるそう。そうお彼岸は、1年のうち最も浄土に近づく日。その日だけ人吉球磨の観音様は一斉開帳される。祈りは御仏の前で心をさらけ出せる儀式。さらけ出しても観音様がきっと心は拾ってくださる。

さあ観音様に心の音を観てもらおう、人吉・球磨 相良三十三観音めぐりへ。


秋の開帳:9月20日(月)〜9月26日(日)

人吉球磨観光地域づくり協議会

〒868-0408
熊本県球磨郡あさぎり町免田東1774番地
あさぎり町生涯学習センター 2階多目的室
TEL:0966-49-9010
(受付|9:00〜17:00 休|土日祝)