「極楽 三日月姫の涙」

人吉・球磨 風水・祈りの浄化町にある林酒造さんからのご案内です。

10月は神無月、神嘗月、そして私たち酒造蔵元には新米を収穫して酒を造る月として醸成月とも言われています。


今夜は満月で浄化の始まりですね月はかけて行き三日月へ相良藩第20代藩主相良長毎の奥方龍子(三日月姫)も人吉球磨の月を見て癒されたことと思いますそして今月の三日月頃には「極楽 三日月姫の涙」をお届け出来ます。

この焼酎はコロナ自粛、令和2年豪雨災害を経て、ようやく秋からの発売になりました。数奇な運命を辿られた三日月の姫と重なるものがあります。

三日月姫のパッケージとご案内文は四季で変わります。今回は秋バージョンでお届けします。

浄心寺ご住職による「ありがたいお言葉」入りです。

変わりゆく月を眺めながら是非お試しください。

人吉球磨観光地域づくり協議会

〒868-0085 熊本県人吉市中神町字城本1348-1
TEL:0966-23-3080
(受付|9:00〜17:00 休|土日祝)