極楽 三日月姫の涙

人吉・球磨 風水・祈りの浄化町にある林酒造場さんからお便りが届きました。

🌙

この度、姫プロジェクトにて「極楽 三日月姫の涙」を作りました。

発売に先駆け、メインビジュアルを公開させていただきます。

弊社は創業300年を超え、相良家との関わりがとても深い蔵元です。 酒蔵は相良家当主の御仮屋(宿泊所)として利用されていました。 現在でも、その酒蔵で焼酎「極楽」を製造しています。

「三日月の姫」のモデルは、相良家20代相良長毎(さがらながつね)の奥方です。  ここから10分ほどにある、生善院観音堂は、その長毎が寛永2年(1581年)に創建した国指定重要文化財であり、 間違いなく、長毎と共に奥方も泊まられたはずです。

戦国時代に実在した「三日月の姫」。その人生はまさに波乱万丈でした。 そんな日々の中で彼女の支えは 風水、祈り、陰陽道、仏教、神道、キリスト教…様々な祈り。

弊社も長い歴史の中で様々な祈りを捧げてきました。 それは神道であり、仏教であり、そして父の代からはキリスト教でした。 実在した姫のお話を聞いて、私自身シンパシーを感じました。 弊社の歴史や、その蔵元に生まれた私自身の人生を重ねることができたからです。 自分の運命に従いながら、強くそして美しくあった彼女の生き方をイメージし、 「極楽 三日月姫の涙」をスタートさせることにしました。

🌙

人吉球磨観光地域づくり協議会

〒868-0085 熊本県人吉市中神町字城本1348-1
TEL:0966-23-3080
(受付|9:00〜17:00 休|土日祝)