浄心寺きくらげ

🌙

人吉球磨 風水・祈りの浄化町にある球磨三日月農園さんが作られた

「浄心寺きくらげ」をご紹介します。

浄心寺は、旧国宝で、現在は国の重要指定文化財。
創建800年を超えた、人吉球磨を代表する”祈りの場”です。
平安末期、世の中は大変荒れており、末法思想も濃い時代と言われています。
当時の人々にとって「この寺を訪れれば、苦しみから救われ、そして再生できる」
という霊験体験ができた場所なのでしょう。
今でも、その雰囲気を確かめることができます。

球磨三日月農園を営む西本さん(水上村)は、今きくらげの収穫期を迎えています。
農園は浄心寺から10分ほどの美しい地にあります。
美しさの理由の1つは、陰と陽の川・球磨川の源流近くだから。
球磨川は日本三急流かつ水質日本一という浄化力日本一の川。
農園付近は、心と体を浄化してくれる気と水があふれています。

「浄心寺きくらげ」は今月から人吉・球磨内で販売開始予定のこと。 ぜひ、ご賞味ください。

🌙

人吉球磨観光地域づくり協議会

〒868-0085 熊本県人吉市中神町字城本1348-1
TEL:0966-23-3080
(受付|9:00〜17:00 休|土日祝)