霊峰・市房山と市房杉

エリア/ 球磨川/上流 ジャンル/ 神と仏

人吉球磨の最大の霊山。

山自体が御神体。古くから山岳信仰があり、修験道僧の修行が盛んだったという。三日月盆地(人吉盆地)の東に位置しており、日が出るところである故、山と日(光)という古代から信仰の対象になってきたと思われる。

市房山四合目に位置する市房山神宮までの参道は、樹齢800年、幹回り6mを超える市房杉が林立し強力な気を感じることができる。

詳細情報

名称

霊峰・市房山と市房杉

読み方

れいほういちふさやまといちふさすぎ

住所

〒868-0703 球磨郡水上村湯山1122-264(登山口)
浄心寺から車で25分

地図アプリで見る

人吉球磨観光地域づくり協議会

〒868-0408
熊本県球磨郡あさぎり町免田東1774番地
あさぎり町生涯学習センター 2階多目的室
TEL:0966-49-9010
(受付|9:00〜17:00 休|土日祝)